顔に原因不明の湿疹・・・◇漢方相談・漢方薬

32歳 女性
3月10日
image

原因不明の湿疹でお悩みのとき、ブログを見てご来店されました。
病歴を伺うと、
2012年6月 突然肌が荒れ始める。 皮膚科を受診しステロイド剤を処方された。
2012年7月 よくならないため別の皮膚科を受診するとステロイド剤を止めるよう指示され中止。
2012年10月 リバウンドしたものの落ち着いてきました。
2013年3月 この時期になり所々出始めました。
2013年5月 湯の里神野々温泉を紹介され訪れ9月まで通い良くなりました。
2014年2月 やはり翌年もこの時期に出始め新しい皮膚科を受診しステロイド剤を処方され少しの期間ステロイド塗っていました。しかし、やはり止めると出てきたので、漢方を処方するクリニックを受診しました。
毛穴に熱がこもっているという説明を受け、「天津感冒片」という漢方薬を主に、「人参湯」「桂枝加竜骨牡蠣湯」「牛車腎気丸加附子」「半夏瀉心湯」「桂枝茯苓丸」計6種類の漢方薬を同時に処方されなんとか赤みは引きました。
2014年2月下旬 けっこう塩がキツイ温泉に行き入浴するとたちまち悪化。
2014年3月9日 治らないので「天津感冒片」を服用するも、黄汁が出て、目の上がパンパン、肌バリバリになり、翌日ブログよりご来店。

原因不明の湿疹悪化傾向として

  • 日光
  • ジュクジュクする時は朝

≪ 顔に原因不明の湿疹・・・◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

アトピー性皮膚炎 写真・・・◇漢方相談・漢方薬

49歳 女性
8月17日
image

15年間ステロイド剤を塗布するが、アトピー性皮膚炎アレルギーが年々酷くなり(小麦、ハウスダスト、動物のすうちが通常の10倍)漢方しかないと強い決意で相談がありました。
25歳 それまで病気知らずだったが、出産をきっかけに湿疹が出始め、主婦湿疹と診断をされステロイド剤(リンデロンVG)を処方され以後40歳まで塗り続ける。
40歳 横になっていないといけないほどしんどく、めまいなど様々な身体的トラブルにみまわれる。顔のかゆみはこの頃から出始め、春になると顔に大きな塊の湿疹が出る。
48歳 交通事故で左胸脇部骨折
49歳 顔の赤みが強く出、皮膚科でホルモン剤とヒスタミン剤を処方されいったんは落ち着くが、その後両耳が腫れたので検査すると全ての項目で反応し、平均値を大きく上回る値で、ドクターより治らないと通告された。

アトピー性皮膚炎 写真の悪化傾向として

  • 寝不足、根を詰める
  • イライラ、アルコール、温まる、夜中、春
  • 辛いもの、チョコレート

≪ アトピー性皮膚炎 写真・・・◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

アレルギー皮膚炎が改善!◇漢方相談・漢方薬

13歳 中学生 女の子
3月2日
お母さんは看護師をされています。

2、3歳頃から膝(ひざ)の裏が赤くなり、かゆみが出始めました。
皮膚科で受診すると猫アレルギーの反応があり、現在の症状に対してはステロイド剤が処方され、一時は治まりました。
同時期に鼠蹊部(そけいぶ)ヘルニアで、手術を2回受けました。

10歳の頃、目の周りがかゆくなり、眼科で受診すると花粉症と診断され、それ以来、毎年春に花粉症が発症します。

昨年の4月に花見へ行った夜から全身にじんましんが出て、それ以来、軽症ですがアレルギー皮膚炎が続いていました。

12月頃からは、そのアレルギー皮膚炎が少しずつ悪化し、1月には眠れないほどのかゆみが続きました。
ステロイド剤は極力使用したくないため、アレルギー皮膚炎にはアズノールとワセリン、花粉症にはコルゲン鼻炎で対処してきました。

アレルギー皮膚炎や花粉症の症状など、現在のアレルギー体質を漢方薬で治したいということで、今回ご相談に来られました。

≪ アレルギー皮膚炎が改善!◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む