7年間苦しんだアレルギーが・・・◇漢方相談・漢方薬

12歳 男性
3月17日
7年間苦しんでいるアレルギーの相談を受けました。
産れて間もなく卵による乳児湿疹を起こしましたが、皮膚の状態そこまで悪くなく自然に落ち着いていきました。
今度は5歳の頃から少しずつ目のかゆみ、鼻炎、湿疹が出始め花粉や雑草などのアレルギーと診断されました。
2年前から悪化し、何をやっても治らないので診てくださいという相談です。

アレルギーと関連深い体質の特長を診ていきます。

  • たくさん食べる
  • 食べるとすぐにトイレにいきたくなる
  • 胃がチャポチャポする
  • 緊張すると胃が痛くなったり吐いたりする
  • 頬に湿疹ができていて赤味が強くヒリヒリする
  • 握力が弱い
  • 手足がだるい
  • これらは胃は強いが消化能力が弱いことを反映していると思われます。消化しきれない食べ物の残りが胃腸に長い時間停滞し熱を生みます。
    熱は上昇する特性があるので、上昇すると嘔吐、頬の湿疹となります。

  • 尿1日5回まで
  • 首筋がこるく
  • 咽喉が渇く
  • 鼻づまり
  • これらは鼻腔のむくみ、水滞を反映していると思われます。

その他にある症状

  • ぐっすり眠れない
  • 立ちくらみ
  • 足のしびれ
  • 階段に足跡の型がつくほど汗ばむ

≪ 7年間苦しんだアレルギーが・・・◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む