睡眠について 守口門真FMラジオハナコ生出演・・・◇大阪の漢方エキスパート こつめ先生

不眠

本日、FMラジオハナコの生放送日でした。アロマ教室のキーちゃんとナビゲーターのウッジーの3人で1時間務めました。健康のテーマは「睡眠
お話の一部を紹介します。

睡眠には、スヤスヤと深い眠りになるノンレム睡眠と、脳波的には起きている状態のレム睡眠がありますね。
一般の方にとってなかなか寝付けない場合は不眠であることを自覚しますが、ノンレム睡眠の時間が少ない場合では本人に不眠と言う自覚はないことが多いです。ただし、このような睡眠状態が続くことで、疲労感が取れない、不安神経症、鬱気味になるなどのほか、心臓が悪いわけでもないのにドキドキしやすくなる、発汗異常、血圧や血糖値が安定しないといった様々な症状が出てきます。また、このような眠り方をしていると寝ている間に首筋などに余分な力が入ることで、起床時に首筋のコリを自覚する方が多いのも特徴です。

睡眠に関する研究では、
≪ 睡眠について 守口門真FMラジオハナコ生出演・・・◇大阪の漢方エキスパート こつめ先生 ≫の続きを読む

ノンレム睡眠の質を高める・・・◇大阪のエキスパート こつめ先生

漢方薬研究講座ヤング会

昨晩は守口市役所にて日本薬局製剤研究会主催 漢方薬研究講座ヤング会講師をさせていただきました。テーマは『不眠』でしたが、主にノンレム睡眠の質の重要性についてお話ししました。
睡眠の質に関する研究では、ノンレム睡眠とレム睡眠を何回か繰り返して朝を迎えるとされており、睡眠の質と言う観点からは、一晩の間にどれだけノンレム睡眠の時間帯があるかが重要とされています。

≪ ノンレム睡眠の質を高める・・・◇大阪のエキスパート こつめ先生 ≫の続きを読む