30代40代女性に多い めまい ふわふわ・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生

 めまい ふわふわ

7月29日
40代 女性
主訴めまい ふわふわ
結婚した頃から体調がおかしく人混みにいるとめまい ふわふわを頻繁に起こすので漢方で治そうと、思い切って初来店。

30代から40代 女性めまい ふわふわを相談される方は非常に多いと思います。これぐらいの年代の方は結婚をして生活が一変することが多いからなのでしょう。子供ができたり、ご主人の面倒を見たり、職場が変わったり、食べる時間が変わったり、ご近所付き合いにストレスを感じたり、もちろん家事で時間を奪われるなどあるでしょう。この40代 女性めまい ふわふわも同様です。 3年前にお金の不安から外で働らき、翌年私が働けなくなったらどうしようという思いから発病しました。同時期に始まった症状を診ていきましょう。

  • 胃がムカムカしたり痛む
  • すぐにお腹が痛くなる
  • 閉所が怖くなった
  • 眠れない
  • 腰が痛む
  • 首や肩がこる

≪ 30代40代女性に多い めまい ふわふわ・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生 ≫の続きを読む

動悸とふらつきの原因は・・・◇漢方相談・漢方薬

70代 女性
身体が不調になるとすぐに来店されるお客様。
一人暮らしをしているお姉さんが軽い認知症のため、泊り込みでお世話をされています。

10月11日
昨日から頭がふらつき、目の焦点は定まらず、動悸で心臓がドキドキしているとのこと。

普段から不安を抱えて生活していることは私も承知しているのですが、症状が起きる前に大きな出来事もなく、精神的なことが今回の動悸とふらつきの原因ではないようです。

ふらつきの反応点を確認すると、水毒であるように思われます。
今回の動悸とふらつきの原因は、食欲があり、大便に変化がないことから、消化器の水分吸収力の低下によるものではなく、腎膀胱熱による排尿量低下からの水毒であると思われます。

澤瀉(たくしゃ)を主にした漢方薬をその場で服用いただくと、10分が経過したころ動悸とふらつきが治まり楽になったということで、同じ漢方薬3日分(1,500円)をご購入。