動悸とふらつきの原因は・・・◇漢方相談・漢方薬

70代 女性
身体が不調になるとすぐに来店されるお客様。
一人暮らしをしているお姉さんが軽い認知症のため、泊り込みでお世話をされています。

10月11日
昨日から頭がふらつき、目の焦点は定まらず、動悸で心臓がドキドキしているとのこと。

普段から不安を抱えて生活していることは私も承知しているのですが、症状が起きる前に大きな出来事もなく、精神的なことが今回の動悸とふらつきの原因ではないようです。

ふらつきの反応点を確認すると、水毒であるように思われます。
今回の動悸とふらつきの原因は、食欲があり、大便に変化がないことから、消化器の水分吸収力の低下によるものではなく、腎膀胱熱による排尿量低下からの水毒であると思われます。

澤瀉(たくしゃ)を主にした漢方薬をその場で服用いただくと、10分が経過したころ動悸とふらつきが治まり楽になったということで、同じ漢方薬3日分(1,500円)をご購入。