鼻づまり解消も体質に合った薬だと即効!◇漢方相談・漢方薬

50代 男性
鼻づまりが1週間前から続いていて眠れないでいる。
鼻づまりの症状は、鼻水が溜まっているというより皮膚が引っ付いている感じ。
鼻づまりの症状が一日の中でも特にひどいのは昼3時頃。

服用している睡眠薬の副作用かもと思い、病院に電話したがそうではないだろうとのこと。
今日は特に鼻づまりがひどく呼吸が辛いそうです。
「死にそう。」とつぶやいておられます。

今使用例が多い漢方の鼻炎薬を店内で服用していただくことにしました。
合えば10分以内に鼻が通るはずなのですが、全く通りません。

そこで、詳しく問診してみることに。
すると、夜食が好きで毎晩食べている。
胃の調子が年中悪いということがわかりました。

胃腸の弱い鼻炎の方によく効く漢方薬1日分(500円)をその場で飲んでもらいました。
胃の働きを良くして気の流れをスムーズにする漢方胃腸薬です。

服用後3分で鼻が通り、1週間もの間悩んでいた鼻づまりが解消されました。
劇的に効いたのでこちらが驚くほどでした。
オオーw(*゚o゚*)w

翌朝一番に「同じ鼻づまりの漢方薬を3日分ください。」と追加でご購入くださいました。