NHKスペシャル「人体」腎臓・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生

NHKスペシャル「人体」腎臓があなたの寿命を決める!

先日NHKにおいて腎臓をテーマにした番組を放送していました。
あなたは、腎臓はおしっこを造るのが仕事なんて単純に思っていませんか?
腎臓はあなたが考えるよりずっと優秀で重要な臓器なのです。

1日に体外に出てくるおしっこの量は1〜2Lですが、実際には180Lもの量がおしっこの素となる血液が腎臓に集まり、老廃物を取り除き再度血液として送り出すということをしてくれているそうです。老廃物を含んだ1〜2Lの液体が尿です。

番組内では、アスリートが高地トレーニングを行なった後の血液中酸素濃度を計測すると80%台に落ちていました。著しい酸素不足です。しかし2週間後再度、練習後に計測すると90%台まで上昇していたんです。これは、高地順応と言って、身体が酸素の薄い環境に適応したものです。この血液、酸素の調整をしていたのが腎臓ということです。

≪ NHKスペシャル「人体」腎臓・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生 ≫の続きを読む