頬ニキビ・・・◇漢方相談・漢方薬

18歳 女性
image

image
10月8日
お姉さんによる紹介があり、ニキビの相談で妹さんを連れて来られました。
小学校5年生 引越しのストレスから過食を起こし額に白ニキビができ始める。プロアクティブやニキビ用洗顔で対処するが良くならず。
中学生 ニキビは頬とアゴにでき始める。高校受験のストレスでさらに赤みが悪化し化膿し始める。
高学生 ニキビはますます悪化。赤黒くなり始める。クリニックに通院するが効果なし。
現在大学生 だがニキビは悪化傾向。

ニキビの悪化傾向や特徴として

  • 寝る前
  • イライラ

≪ 頬ニキビ・・・◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

原因不明の皮膚病が腰に・・・◇漢方相談・漢方薬

70歳代 女性
6月19日
image

、よくご来店いただいているお客様から皮膚科を受診していてもなかなか皮膚病が治らないので漢方飲んでみたいとご相談に見えられました。
2ヶ月前から皮膚病が出始めましたが、原因は定かではないです。
仕方がないので、こちらから主導的に問診をすることにしました。
皮膚病の場所的によく汗をかく場所なので汗をよくかくか?。
梅雨時期からの発病なので、雨の日に皮膚病悪化するか?
太陽膀胱経という経絡ルートに集中しているので、皮膚病と同時期に首肩がコリ始めていないか?または、排尿量が少ないか?
などをお聞きしましたところ

回答として

  • 汗かき
  • 雨の日痒い
  • 首がコル

≪ 原因不明の皮膚病が腰に・・・◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

アトピー性皮膚炎 漢方外来に行ってはみたが・・・◇漢方相談・漢方薬

25歳 男性
4月7日
image
image
imageimage
アトピー性皮膚炎のチラシをご覧になり漢方相談にご来店。
10歳のときに背中、手の甲、腕、顔が痒くて、思うように眠れない日が続いたため皮膚科を受診しました。この時に初めてアトピー性皮膚炎と診断され、抗ヒスタミン剤を処方され症状は落ち着きました。
13歳の時にアトピー性皮膚炎が再発し、同じく皮膚科を受診し、抗ヒスタミン剤とステロイド剤アンテベートを処方されるも以前のような効果が出ないまま漫然と治療を続けました。
20歳時に、新たな薬剤プロトピックが発売されたということでアンテベートからプロトピックに変更されたが、薬剤が強くなっていくのを恐れて通院を止めることにしました。
23歳の時に、三重県の漢方外来アレルギー科を受診し、ドクターの説明不足に不満を感じていたが、足と背と顔が少しましになったので現在まで治療を続けました。
が、ある時断食を試みたところアトピー性皮膚炎の状態の回復が早いので、まだまだ治る余地があるんではないかと感じ、思い切って治療を止め、お薬本舗モリグチビッグを訪れました。

アトピー性皮膚炎の悪化傾向や特徴として

  • 夜間と寝る前
  • お風呂などで暖まると
  • かくと少し汁が出る
  • 集中している時、油物や過食を控えると落ち着く

≪ アトピー性皮膚炎 漢方外来に行ってはみたが・・・◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

アトピー性皮膚炎 写真・・・?漢方相談・漢方薬

31歳 男性
4月21日

当店のアトピー性皮膚炎のチラシを見てのご相談がありました。
喘息、糖尿、パニック障害を抱え、その上アトピー性皮膚炎にまでなり、いつからか人目が気になり電車に乗れないようになりました。仕事は自宅で父の自営を手伝っており、自然と外出をしなくなり、引きこもるようになりもう数年外出をしていません。テレビでドクダミが良いと患部に塗布したところ、見た目はツルッとして一見キレイに見えるのですが、とんでもなく痒くまったく眠れません。
見かねた母親が、外出できない息子の写真を持参で来店くださいました。

image

アトピー性皮膚炎の悪化傾向と特徴的なこととして

  • かくと黄汁が出る、シャツに付着、臭いきつい
  • 温まると悪化
  • イライラすると悪化
  • 雨の日は悪化

≪ アトピー性皮膚炎 写真・・・?漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

顔に原因不明の湿疹・・・◇漢方相談・漢方薬

32歳 女性
3月10日
image

原因不明の湿疹でお悩みのとき、ブログを見てご来店されました。
病歴を伺うと、
2012年6月 突然肌が荒れ始める。 皮膚科を受診しステロイド剤を処方された。
2012年7月 よくならないため別の皮膚科を受診するとステロイド剤を止めるよう指示され中止。
2012年10月 リバウンドしたものの落ち着いてきました。
2013年3月 この時期になり所々出始めました。
2013年5月 湯の里神野々温泉を紹介され訪れ9月まで通い良くなりました。
2014年2月 やはり翌年もこの時期に出始め新しい皮膚科を受診しステロイド剤を処方され少しの期間ステロイド塗っていました。しかし、やはり止めると出てきたので、漢方を処方するクリニックを受診しました。
毛穴に熱がこもっているという説明を受け、「天津感冒片」という漢方薬を主に、「人参湯」「桂枝加竜骨牡蠣湯」「牛車腎気丸加附子」「半夏瀉心湯」「桂枝茯苓丸」計6種類の漢方薬を同時に処方されなんとか赤みは引きました。
2014年2月下旬 けっこう塩がキツイ温泉に行き入浴するとたちまち悪化。
2014年3月9日 治らないので「天津感冒片」を服用するも、黄汁が出て、目の上がパンパン、肌バリバリになり、翌日ブログよりご来店。

原因不明の湿疹悪化傾向として

  • 日光
  • ジュクジュクする時は朝

≪ 顔に原因不明の湿疹・・・◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

10年治らなかった蕁麻疹 原因・・・◇漢方相談・漢方薬

69歳 男性
6月23日
image

蕁麻疹 原因の広告を見て今回相談に来られました。
ビルのメンテナンスの仕事をしていた30歳の頃から繰り返し蕁麻疹のような感じで出始めました。10年間皮膚科に通っているが、一向に治らない。

蕁麻疹 原因の特徴や悪化傾向として

  • 午後から出始め、夕方に引いていく
  • 雨の日に出やすい
  • 色はピンク色で盛り上がってはいない
  • 肝臓に関連した部位(胆経)に出やすい

≪ 10年治らなかった蕁麻疹 原因・・・◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

胴体にできる湿疹・・・◇漢方相談・漢方薬

60歳代 男性
4月8日
image

胴体にできる湿疹 写真が治らなくて困っているとのことで相談を受けました。
皮膚科でも治らなく、家族から敬遠されているという。

胴体にできる湿疹 写真の特徴と悪化傾向として

  • 胴体の胸と両サイドに集中している
  • 掻くと黄汁が出る
  • 汁は臭いがきつい
  • 雨の日
  • ビールを飲むと

≪ 胴体にできる湿疹・・・◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

アトピー性皮膚炎 写真・・・◇漢方相談・漢方薬

49歳 女性
8月17日
image

15年間ステロイド剤を塗布するが、アトピー性皮膚炎アレルギーが年々酷くなり(小麦、ハウスダスト、動物のすうちが通常の10倍)漢方しかないと強い決意で相談がありました。
25歳 それまで病気知らずだったが、出産をきっかけに湿疹が出始め、主婦湿疹と診断をされステロイド剤(リンデロンVG)を処方され以後40歳まで塗り続ける。
40歳 横になっていないといけないほどしんどく、めまいなど様々な身体的トラブルにみまわれる。顔のかゆみはこの頃から出始め、春になると顔に大きな塊の湿疹が出る。
48歳 交通事故で左胸脇部骨折
49歳 顔の赤みが強く出、皮膚科でホルモン剤とヒスタミン剤を処方されいったんは落ち着くが、その後両耳が腫れたので検査すると全ての項目で反応し、平均値を大きく上回る値で、ドクターより治らないと通告された。

アトピー性皮膚炎 写真の悪化傾向として

  • 寝不足、根を詰める
  • イライラ、アルコール、温まる、夜中、春
  • 辛いもの、チョコレート

≪ アトピー性皮膚炎 写真・・・◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

顔のかゆみと腫れ◇漢方相談・漢方薬

25歳 女性
7月19日
友人からのご紹介でお越しいただきました。顔のかゆみと腫れが治らなくて困っているので治してほしいという相談をうけました。
小学校3年生のときから”ほこりアレルギー”と診断されており、肌のトラブル時々起こす程度でした。しかし、昨年11月カニを食べたことをきっかけに顔のかゆみと腫れが出始め、4件目に訪れた病院でハウスダストが原因していると診断されました。顔のかゆみと腫れに対し、ステロイド剤が処方されたがいっこうに改善せず、5月に入りようやく落ち着きました。6月に入ると鼻血が2週間止まらず顔のかゆみと腫れが再発、病院を訪れるとイネ科のアレルギーが原因と診断されました。
こちらの患者さんはイギリスへ留学していた頃、月経痛がひどかったのでミレーナという避妊システムがあり、子宮内に装着することで月経痛が緩和されるという治療を受けていました。どうも、イギリスでは月経痛で悩んでいる多くの女性が行なっているそうです。

顔のかゆみと腫れの悪化傾向として

  • 掃除時に悪化
  • ストレスで悪化
  • 昼から夕方にかけて悪化

顔のかゆみと腫れ以外の病症として

  • 黄色いおりもの
  • 月経量少ない
  • 涙が出る
  • 頭痛
  • 鼻が詰まる
  • 足がむくむ
  • よく足がつる
  • 胃痛、胃もたれ
  • アザができやすい
  • 咽喉がモソモソする
  • 舌苔黄色

≪ 顔のかゆみと腫れ◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

顔のかゆみを治したい◇漢方相談・漢方薬

50代 女性
12月8日
2週間前から額と鼻の両側が赤く腫れてかゆい。
顔のかゆみは、毎年このくらいの時期になるとおこる。

他の漢方薬店で半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)や黄連解毒湯(おうれんげどくとう)を処方されているが全く効果がない。
なんとかして顔のかゆみを治したいというご相談で当店に見えられました。

顔のかゆみは、夕方から夜間にかけて悪化する。
風が当たるとジカジカする。
特長は、決まった範囲ではあるが、少しずつかゆみの場所が変化すること。

≪ 顔のかゆみを治したい◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

体中がかゆい(全身のかゆみ)◇漢方相談・漢方薬

昨年末、ご主人が「体中がかゆい!」(全身のかゆみ)というからと、代理の奥様がバルサンを買いに来店されました。

年明け再びバルサン購入のために奥様がご来店。

体中がかゆい全身のかゆみ)のはダニが原因じゃないのでは?」とお聞きすると、
「主人がダニだといってきかないのです。」とのこと。
しかたなくバルサンを購入いただくことに。

昨夜、またバルサンを買いに来られたので、「これはもうダニが原因じゃないですよ!」というと
「私もそう思います。」とのこと。

「実はこの時期、皮膚のかゆみをダニだと思い込んでバルサンを買いに来られる方が多いのですが、ほとんどの方がバルサンをしても効き目がなく皮膚のかゆみはおさまりません。」

「ご主人は、皮膚にダニが這うとおっしゃっていませんでしたか?」と聞くと、
「そうなんです。あんな小さなものが動いていてもわかるはずがないと主人に言ってるんですけどねぇ。」

≪ 体中がかゆい(全身のかゆみ)◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

頬のかゆみを改善したい◇漢方相談・漢方薬

頬だけがかゆいというのは珍しい相談です。

60代 女性 内職

3年前から左の頬だけがかゆくなりだしました。
見た目には赤くも湿疹にもなっていません。
この情報だけではどうしようもありません。

問診
3年前に緑内障の手術を受けましたが、本人はこれとは関係ないといいます。
いつも微熱を感じカゼかと思い体温を計るとなんともないのです。
内職で座っていることが多いです。
押入れの掃除をすると鼻水が出ます。
肌全体大理石のように冷やっとしています。左頬も冷たいです。
朝方手がこわばります。
耳鳴りが長く続いています。
ゲップ、胃が張る、ガスが良く出る。
食欲がまったくありません。
立ちくらみ、貧血、爪縦割れ
顔色は透き通るほど白いです。
排尿回数1日10回
手足ひどく冷える、背中はいつもゾクゾクしています。
疲れやすいです。
血流計で測定すると「乏血型」と判断されました。

≪ 頬のかゆみを改善したい◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む