口内炎!舌炎!原因は?・・・◇漢方薬研究講座ヤング会 漢方処方解説

image

昨夜は守口市国際交流センターで月1定例会『ヤング会』の講師をさせていただきました。
テーマは『口内炎、口角炎、口唇炎、舌炎、顎関節症』に関してお話ししました。
口内炎に○○BBを服用したら早く治ります?
ビタミン不足で治る人もいるでしょうが、ほとんどの場合治りません。気休めに服用しているというのが現状。
口内炎の原因の多くは、

≪ 口内炎!舌炎!原因は?・・・◇漢方薬研究講座ヤング会 漢方処方解説 ≫の続きを読む

皮膚は外の外・・・

いつまでも治らないニキビ、アトピー性皮膚炎、シミ、肌の張りは内臓の鏡であるわけです。問題部分全てに関連して関与してるのは皮膚ですね。ざっくり表現すると外の外となります。

一方、口から食道〜胃〜小腸〜大腸〜肛門の表面はというと皮膚とは呼ばれず粘膜って言いますね。でも、こちら側も外界とつながっていますから外ですよね。ざっくり言うと内の外です。

image
この下手な絵をご覧ください。皮膚と白い部分は外。腸から吸収されてはじめて肝臓、腎臓などの内臓に取り込まれるわけですが、ここは黒い部分で表されています。

皮膚は粘膜の続きだから、皮膚で起こることは粘膜でも起こるわけですよ。イボのできやすい人はポリープもできやすい、皮膚があれやすい人は粘膜もすぐにあれやすい、皮膚の赤味で悩んでいる人は粘膜も熱を持ちやすいんです。

皮膚は内臓の鏡と言われますが、正確には「皮膚は粘膜の鏡」なのです。
ニキビ、アトピー性皮膚炎の方は、小腸粘膜の繊毛というヒダが必ず荒れていますし、大腸の菌バランスも非常に悪い。

だから、引っかかれた、かぶれた、ぶつけたら外の外を治す外用剤、それ以外の理由から発症していれば内の外を強化、改善する漢方薬やサプリメント、食養生が大切なのがわかりますねえ(o^^o)

◆お肌でお悩みの方は、悩んでいないでご相談ください。

頬ニキビ・・・◇漢方相談・漢方薬

18歳 女性
image

image
10月8日
お姉さんによる紹介があり、ニキビの相談で妹さんを連れて来られました。
小学校5年生 引越しのストレスから過食を起こし額に白ニキビができ始める。プロアクティブやニキビ用洗顔で対処するが良くならず。
中学生 ニキビは頬とアゴにでき始める。高校受験のストレスでさらに赤みが悪化し化膿し始める。
高学生 ニキビはますます悪化。赤黒くなり始める。クリニックに通院するが効果なし。
現在大学生 だがニキビは悪化傾向。

ニキビの悪化傾向や特徴として

  • 寝る前
  • イライラ

≪ 頬ニキビ・・・◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む

溶連菌感染症(ようれんきんかんせんしょう)も漢方薬がいいですよ◇漢方相談・漢方薬

4歳 女の子
6月3日
昨日から咳が止まらないということでお母さんと一緒に来店。
もう長年の漢方薬ファンで、風邪を引くと自宅にある漢方薬をお母さんの経験で飲ませ、治してしまいます。
ところが、今回は治らないようなので連れてきましたとのこと。

  • 食欲は普通
  • 強く咳き込む
  • 痰はなし

「麻杏甘石湯」をおすすめしました。

6月4日
「おかげさまで、咳が出なくなりました。」とお礼に来られました。

6月7日
再度、女の子を連れて来店。

今回の症状は

  • 喉の痛み
  • 倦怠感
  • 身体のかゆみ
  • 口の周りの荒れ
  • 舌がツブツブのイチゴ状
  • 右手中指先皮むけ

お母さんの判断で「小青竜湯」を服用させるも全く効かないとのことです。

≪ 溶連菌感染症(ようれんきんかんせんしょう)も漢方薬がいいですよ◇漢方相談・漢方薬 ≫の続きを読む