中学生の側湾症による腰痛が改善!・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生

14歳 女性 大阪市在住

主訴 側湾症による腰痛

12月12日
当店にて母親(70歳代後半)のひざ痛が良くなったことで中学生の姪っ子さんを紹介いただいた。
幼い頃より疲れやすい昔は喘息で苦しんでいたが、今は皮膚のトラブルかゆみで困っている。
血圧は低く、たまに立ちくらみが起こる。食欲にはムラがあり、便通は2日に1回。下半身に強い冷え。水分をよくとる割には尿の回数が4回と少ない。側湾症だが、背骨を指ではわせると、たしかに軽くS字にカーブしているが、見た目にはわからない。皮膚のかゆみもさることながら、側湾症の腰痛を改善したいとのこと。

【望診】
手足が細く、口が小さい、耳たぶは寝ていて小さめ、背中が丸くなっていて姿勢は良くない印象。以上から脾虚と腎虚で、共に陽虚とする。

≪ 中学生の側湾症による腰痛が改善!・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生 ≫の続きを読む