20代後半 男性
6月9日
吐き気をともなううつ病の症状が2年間続いているとのこと。
小学校5年生の頃イジメられ中学校卒業までイジメは続いていました。
高校に入ってもイジメこそないものの孤独に3年間過ごしました。
自分を変えるため芸能プロダクションと肉体改造目的でスポーツジムにも入りました。
そんな中、2年前に最愛のお母さんをガンで亡くし、以後吐き気が続いています。
1年前に内科を受診しましたが、吐き気は一向に治りません。
この吐き気は、ドクターにうつ病の症状からくるものと精神科に行くようすすめられました。
精神科ではドグマチール、レンドルミン、マイスリー、AM散を処方され、服用しましたが、症状に変化はみられませんでした。
そのためせっかく決意し飛び込んだプロダクションやジムもまともに行けず、仕事もできない状態が続いています。
吐き気をともなううつ病の症状をなくし毎日プロダクションにもジムにも通いたいとのご相談です。

うつ病の症状は他にもあります。

  • 下痢、残便感
  • 不眠
  • イライラ、不安
  • 倦怠感
  • 手足の冷え、しびれ
  • へその上に動悸
  • 舌苔部分的にはがれ、舌先に歯型

うつ病の症状は、この方の場合、耳の形から明らかに腎のエネルギーが弱い体質であるところに、学生時代のイジメが加わり、お母さんの死が引き金となり起こったと思われます。
うつ病の人に多いパターンなのですが、腎のエネルギーが弱いと臆病になったり、あきっぽくなったりします。
腎を強くし、思いぐせを改善させ意志を強くする漢方薬20日分(5,040円)と、気の巡りをよくさせる栄養剤10日分(3,500円)をおすすめしました。

6月16日
朝起きたときの気持ち悪さがなかった。動悸、歯型も改善、行動力も出てきたと喜んでいました。

6月22日
一転して、嘔吐感あり。しかし、それ以外の症状はすべて消失。
今まで聞かされていませんでしたが、自宅で電気治療器の座布団を毎日使用していたとのこと。
持参してくれていたのでそれに乗ってもらい気のチェックをすると、すごく悪い反応が出たので今日から使用を中止してもらうよう指示しました。

7月9日
来店され、「食欲も出始め、何もかも改善し、調子がいいので治療やめてみます。再発したらまた来ます。」と、笑顔でご報告下さいました。
電気治療は合う合わないがあるのでみなさんくれぐれもご注意ください。

9月17日
「元気になってパチンコ屋で働きだし、少し症状が出そうなので買いに来ました。」とご来店。

以後、来られないところをみると元気でおられるようです。(´^ω^`)ヨカッタネ

うつ病の症状は人により様々です。
その方の体質に最適な漢方薬を服用することで、最短に改善することができます。
現在うつ病の症状で悩んでいる方は、一度お気軽に相談して下さい。