いつもご利用いただいているお客様のお孫さんがニキビで困っていてちょうど実家に帰ってきているから診て欲しいと相談がありました。
おばあちゃんと娘さんと11歳のお孫さんがご来店くださりました。

初診 7月31日
1年前から「ツヤゴールド」を服用しているがよくなっているように思えないそうです。
見た感じ肌肉の付き方が少なく脾虚(消化器の未熟さや低下)があるなという印象でした。
舌が細く、苔がなく、全体に赤色なので体液不で舌が縮んでいるのでしょう。
かゆみはないが、ニキビは赤みはあり小さいです。
食欲はあり便は普通だが、冷たいものや揚げ物を飲んだり食べたりすると下痢をします。これも脾虚の特長です。
汗は体全体にかきやすいです。

以上のことからお腹のことをお母さんにお話し、冷たいものを注意しこの日はアレルギーの人用のビスケットをご購入いただきました。

8月26日
お腹を強くしたいから購入してという電話が入りおばあちゃんがご来店くださりました。
「ツヤゴールド」は石膏が入っているから中断してもらいお腹から皮膚をつくれる力をつけるため漢方薬A20日分(4,830円)と患部の熱を取る漢方薬B33日分(5,040円)の併用をおすすめしました。

11月7日
娘さんから電話で「もいういちどチャレンジしてみる」と連絡がありおばあちゃんが再々来店されました。
漢方薬Aはもうひとるだったそうなので胃を温め上半身の熱をとる漢方薬C28日分(5,040円)と漢方薬Bを同時に服用するようにおすすめしました。

12月15日
おばあちゃんがご来店くださりお話を聞くとニキビとお腹が関係していたとは驚きましたと連絡があったそうです。ずいぶん落ちついているそうです。

1月22日
再購入にご来店

よくなったお顔は見ていないのですが、つるつるお肌で笑顔の彼女を思い浮かべ満足しています。