阪神タイガースの西岡選手が試合中にアキレス腱を断裂しましたね。
参考までに、アキレス腱断裂の一般的な原因を漢方エキスパートこつめ先生がわかりやすく説明します。

筋肉や腱(アキレス腱含む)を支配しているのは肝臓です。
筋肉も腱(アキレス腱含む)も潤いがなければ切れやすくなってしまいます。
では、何が潤いを与えるのか?
それは血です。
その血を蓄えている臓器が肝臓なのです。
アキレス腱断裂の原因は、肝臓の働きが不調になり、血流が悪くなって腱の潤いが失われているところに大きな負荷がかかったことによります。

それでは、肝臓の働きを弱める行動とは?

  • お酒やビールなどアルコールの飲み過ぎ
  • 夜更かし
  • 目の使いすぎ
  • オーバーワーク
  • 怒りのストレス(悲しみのストレス、恐れのストレス、驚きのストレス、不安のストレスなどは含まず)

などです。

マイペースを守り、早寝早起き、心に余裕を持つ事が予防法となります。
日々のストレスをアルコールで紛らわせているという人は十分に注意してください。
体質によって各々微妙に違いますが、漢方的にアキレス腱断裂の原因になる肝臓の弱りを予防をするなら当帰や地黄を含む漢方薬を飲むのが良いです。
治療は、原因と結果両方に働きかける必要があり、原因である肝臓には、機能を改善する当帰・地黄を、結果(断裂したアキレス腱)の回復目的としては、田七人参などの活血剤をおすすめします。

気になる症状があるあなた、こつめ先生が最適なアドバイスをしますよ。
西岡選手が1日も早く回復することを、こつめ先生も阪神タイガースファンの皆さんと一緒に心から願っていますよ。o(`・ω・´)o