13歳 女性
7月16日

imageimage
、ブログを見てのニキビ跡の相談です。
乳児湿疹に始まり、
7歳 額に少しだけニキビが出たり引いたりし始めました。
9歳から10歳 額、頬、アゴ、二の腕に増え、ニキビ洗顔を使用しましたが、治らないので皮膚科にも通い始めました。しかし、治らない効果はなく逆にで頭痛吐き気が発病し始めました。
11歳 さらに悪化し始め、プロアクティブ、DHC、お茶のしずく、オルビス、ピーリング石鹸、ジェルの洗い流し全て使用後悪化したのでどれも1ヵ月以内に中止しました。
12歳6月から13歳6月 大人ニキビ治療皮膚科へ通院し、ニキビの芯を取るという外科的手術を試み、やり始めは効果があったのだが、外科的治療のせいで皮膚がえぐれボコボコしていて非常に赤みが強く、ニキビ跡となり、後悔しているとのことです。

他の症候に

  • 下痢しやすい
  • 冷えが強い
  • 月経量が少ない
  • 月経周期が短い
  • 頭痛と嘔吐感、めまい
  • 食欲がないし食べれない
  • 不安感

ニキビニキビ跡は顔全体で額は細かいが他のニキビは目立つ感じです。化膿しやすく分泌物もある。
これだけ治療してきて良くならないのであれば不安感があるのは当然。この不安感を上手に取り去って行かなければなかなかニキビ跡も完治しにくいと思われます。不安感に対する漢方茯苓飲合安静錠30日分(3,000円)をオススメしました。
次に他の症候全て胃の冷えから起こっていると判断し漢方呉茱萸湯30日分(2,400円)をオススメし、ニキビ直接には化膿性に良い漢方A30日分(1,500円)をオススメしました。

8月12日
さっそく化膿した大きなニキビはできなくなりました。残さず食べれるようになり、便の形が一定の形で出だし、だるさもあまり感じなくなり、めまいも起こらない。漢方を服用し始め今のところ頭痛嘔吐感は感じていません。

image

10月26日
この日までに朝めまいと吐き気を2度起こしました。ニキビの写真は悪化したのではなく、外科治療で芯をえぐったところが赤くなりニキビ跡が目立ち始めたのです。これは治っていく兆しですから心配ありません。月経周期は21日→28日へと増えました。月経量も増、ダラダラ出血しなくなりました。このところ市販の頭痛を服用していないそうです。

11月25日
その他の症候も消え、ニキビ跡の凹凸もだいぶましになってきましたが、この頃便秘ぎみになり腹痛もあるというので処方を変更する時期だと判断し茯苓飲を止め安静錠だけにし、漢方Aをケイヨック30日分(1,500円)にし、呉茱萸湯をお腹の機能を強める漢方B30日分(4,090円)にしました。

12月27日
本人曰く、『すごく良い感じがします』。服用して翌日からお腹が温かくなり腹痛が無くなりました。便通も良いようです。体質が変わったのか、嫌いだったお風呂が好きになったり嫌いだった和食が好きになったりしました。

少しずつ改善していっています。この間のカウンセリング情報は割愛

image

4月8日
ニキビ跡の凹凸はさらに回復傾向。そろそろ最後の仕上げと言うことで漢方の変方をすることにしました。これまでの漢方を全て止め、血を補い温める漢方C30日分(4,300円)と皮膚への血流を上げる目的で四川富貴廣をオススメしました。

5月9日
四川富貴廣を服用して3日後、肌が白っぽくなってきた事に大変喜んでおられました。体温も1℃上昇しました。

imageimage

8月14日
なかなか治らないと言われているニキビ跡の凹凸はほとんどわからなくなりました。この日を最後にご来店することがなくなったのですが、きっとこの方の中で十分満足したのでしょう。

ニキビとはいえ、1年間お疲れ様でした。当初は決して見ることができなかった笑顔も見られて感無量です。(´^ω^`)
皮膚科を受診しても治らないニキビ跡でお悩みの方はどうぞ安心して大阪のこつめ先生にご相談ください 0669920933、moriguchibig@icloud.com まで