今日は日本薬局製剤研究会の講師をさせていただきました。
今回は「婦人科疾患」についてです。
特に月経痛に絞ってお話ししました。

月経痛
1,気滞瘀血タイプ
2,寒凝胞中タイプ
3,気血両虚タイプ
4,肝腎虚損タイプ
に分けてみました。

1,気滞瘀血タイプ
月経痛は月経前1〜2日に痛むことが多い
◎触られるのを嫌がる
◎胸が張る
◎中に月経量がとても多い人がいる

2,寒凝胞中タイプ
月経痛は月経中痛む
◎温めると楽になる
◎引きつるように痛む

3,気血両虚タイプ
月経痛は月経後2〜3日すると痛む
◎月経量が少なく、色が薄い
◎シクシク痛む

4,肝腎虚損タイプ
月経痛は月経後半に痛む
◎手を当てると楽
◎腰がだるい

月経痛は女性ならつきものと思って軽視する人が多いのですが、子宮や不妊の病気につながるので月経痛のない状態に体質を整えておきましょう。