日本薬局製剤研究会より漢方(漢方薬)基礎講座の講師を依頼され、奈良まで行ってきました。

漢方(漢方薬)をもっとしっかり学びたいという勉強熱心な先生方にお集まりいただき、2時間ほどでしたが、陰陽、虚実、寒熱、補瀉など基礎的なことと、処方への導きをお話ししました。

漢方(漢方薬)を使いこなせるようになる最大の秘訣は続けることです。漢方(漢方薬)を志ざしているみなさん、頑張りましょう!