顔ヨガセミナー

先日、日本薬局製剤研究会主催のセミナーに参加いたしました。講師は顔ヨガを考案された間々田佳子さん。


間々田佳子さんは終始笑顔で、タンゴダンスをされていたというだけあって姿勢もとても良かったです。
間々田佳子さんの昔と現在の写真がレジメに載っていましたが、若い頃よりも今の方が相当小顔でシワも少ない。顔ヨガの成果であることは火を見るよりも明らかです。(((o(*゚▽゚*)o)))

間々田佳子さん曰く顔ヨガは、顔の筋トレを表していました。「体の筋肉は、関節と関節で繋がれていて、顔の筋肉は、頭蓋骨の上に乗っているだけ。老けて見えるということは、重力に逆らえず、今この瞬間も顔の筋肉は地滑りを起こすようにされている。」とのこと。なるほど・・・

セミナーでは、マイナス10歳を目指して行う顔ヨガを伝授していただきました。↓
ほうれい線解消の「こめかみストレッチ」
表情筋を動かしやすくする「くちゃくちゃぱっ」
パッチリ目にする「おでこロック」
頬のリフトアップ「おだんごロック」
たるみやクマを解消する「ムンクの顔」
ぷるんとした唇を作る「チューください」
顔のむくみ解消「あっかんべー」
など間々田佳子さんの考案した顔ヨガは、楽しいものばかり(笑)

最後に、全部は案内できませんが、顔ヨガの看板ストレッチのこれをどうぞ↓

続けることそ身につくものです。私も毎日の日課にしたいと思います☆〜(ゝ。∂)