18歳 女性
image

image
10月8日
お姉さんによる紹介があり、ニキビの相談で妹さんを連れて来られました。
小学校5年生 引越しのストレスから過食を起こし額に白ニキビができ始める。プロアクティブやニキビ用洗顔で対処するが良くならず。
中学生 ニキビは頬とアゴにでき始める。高校受験のストレスでさらに赤みが悪化し化膿し始める。
高学生 ニキビはますます悪化。赤黒くなり始める。クリニックに通院するが効果なし。
現在大学生 だがニキビは悪化傾向。

ニキビの悪化傾向や特徴として

  • 寝る前
  • イライラ


ニキビをかくと黄色い汁が出て臭いもある。
現在はのぼせ、首筋コリ、便秘ぎみ、瘀血反応点圧痛から瘀血の傾向が強い。
瘀血剤Aとして18日分(4300円)と抹消血行をよくする四川田七人参30日分(13000円)をオススメしました。

10月17日
電話にて、ニキビはやわらかきなってきたがジュクジュクし額にも出て来ているので心配と連絡ありました。下痢ぎみだが疲れないようなので好転反応とみました。寝つきも良くなっているので心配なしとお伝えし電話を切りました。写真なし

image

image

10月29日
ニキビのかゆみが減少。本人は悪化していると訴えるが、こつめ先生の第一印象は目立ちにくくなっているでした。
良くなった点、便の量が増えている、残尿感を感じなくなっている、おりものの色が黄色から白色になっている、イライラが減少、先端白ニキビ消失傾向。

月経痛、立ちくらみ、首筋のコリ、足の冷え等は変化がありません。

image

image

12月5日
頬右側ニキビは良くなって来ているが頬左側の変化は乏しいです。白ニキビは完全に消失。
チョコレートをよく食べるとのことで禁止にしました。
瘀血剤Aを少し軽い処方瘀血剤B 33日分(3800円)に変方しました。炎症を冷ます漢方薬A33日分(4800円)を追加しました。

image

image

1月30日
年末から祖母の家に行っていたのでしばらく服用していなかったが、こつめ先生が1週間前に様子をうかがったメールをみてから再開。
ニキビがの写真をみて、漢方薬をちゃんと服用していると良くなると実感たとコメントをいただきました。

2月13日
この日は厚めに化粧をしていたので肌の状態わからないため写真は撮りませんでした。顔の熱感がないと言うことなので体質が変わったと判断し、ニキビの瘀血剤Bと漢方薬Aを中止し、皮膚を造る漢方薬B15日分(4000円)に変方しました。

image

image

2月25日
ニキビはグンっと良くなっています。立ちくらみ減少しました。
たまに大きな押さえると痛いニキビができるというので漢方薬C15日分(5000円)を追加しました。
現在は四川田七人参と漢方薬Bと漢方薬Cの3処方です。

image

image

5月16日
ニキビはすごくキレイになったので3月末から服用していなかった。
治り切るまで真面目に服用するようにアドバイスしたが、アルバイトを始めたりでこの日を最後に治療を中断してしまいました。

皮膚病は再発率が高いですので、完治するまでしっかり治療しましょうね(((o(*゚▽゚*)o)))