24歳 女性

主訴 ニキビ

初診8月5日


17歳の時喉が腫れ39℃の熱が出ました。風邪かと思い病院に行くと、風邪ではなく白血球が少ないと言われ抗生物質で治療を行いました。病気が原因なのか抗生物質が原因なのかそれ以後、額(ひたい)と顎(あご)、襟首(えりくび)にニキビが出始めました。背中はザラザラしています。
22歳の時に痒みもあるということもあり皮膚科からプレドニンを処方され、先日まで2年間服用しました。

今回友人の紹介でニキビの治療にご来店いただきました。

ニキビ以外の症状チェックは以下の通り、

  • 疲れ、月経前に悪化
  • 月経は遅れがちで長引き量が多い、月経痛は初日と2日目
  • 胃痛がある
  • 甘いものを食べると悪化
  • 頻繁にエヘン虫の咳をする
  • 手足が冷える

考察

目の特徴があり、色白で耳の中輪が突出、月経時に下痢をすることから肝虚陰性とする。ただし、病状からすると体質をはみ出した肺虚肝実証や後天的な原因の胃弱である。
まず、気の巡りの悪さ、水分の停滞、補血と血流改善を目標に、気剤の感応丸気13日分(3,420円)+漢方薬A75日分(3,800円)、水滞改善補血血流改善に漢方薬B32日分(4,580円)+四川富貴廣10日分(2,500円)をお勧めしました。

8月28日
ニキビは私見で良好でしたが、本人は納得していない様子です。よく眠れて体調は良いので続けますとのことでした。

9月7日
ニキビには変化がありません。3日あった月経痛が1日で済みました。エヘン虫が少し減ったように思います(私見)、背中のザラザラが軽くなりました(本人談)、手足の冷えがマシになり、だるさと胃痛がなくなりました。さらなる改善を目標に、気剤を漢方薬C30日分(4,000円)、血流改善をキュウキイン18日分(4,300円)2剤に変更しました。

10月28日
ニキビはみるみる改善しました。月経が正常になり量的にも良く痛みも楽で嘔吐下痢もなしです。

12月17日
この頃にはニキビのことは気にならなくなったのでしょう、よくあることですが、妊活のご相談に変わりました(^。^) 体質が変われば人生が変わる(^ー^ ◎)