50代 女性
12月8日
2週間前から額と鼻の両側が赤く腫れてかゆい。
顔のかゆみは、毎年このくらいの時期になるとおこる。

他の漢方薬店で半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)や黄連解毒湯(おうれんげどくとう)を処方されているが全く効果がない。
なんとかして顔のかゆみを治したいというご相談で当店に見えられました。

顔のかゆみは、夕方から夜間にかけて悪化する。
風が当たるとジカジカする。
特長は、決まった範囲ではあるが、少しずつかゆみの場所が変化すること。

問診により、原因は風邪(ふうじゃ)と判断。
経絡は肺経のエネルギーが滞っている状態です。

この方には、肺経の流れを良くし、風邪(ふうじゃ)を追い払う漢方薬3日分(3,000円)をおすすめしました。

12月11日
「相談した日の晩から顔のかゆみがなくなって、よく眠れビックリしました!」と笑顔で報告に来て下さいました。(o^∇^o)ノ

病因を知ることが病を治す近道になりますね!( ・`ー・´) + キリッ