漢方薬に漢方相談 大阪府守口市『こつめ先生の漢方暦』

大阪府守口市で漢方薬店を営む『漢方エキスパート◇こつめ先生』です。◆「長期間通院しているが病気が治らない」「病院の検査では異常なしと言われたが気になる症状がある」というご相談者の悩みを解消する毎日を送っています。

「頬の赤み」の記事一覧

頬ニキビ 白ニキビ 顎のニキビ 治し方・・・◇大阪の漢方エキスパート こつめ先生

20歳 女性 ニキビのご相談 中学校時代から頬にポツポツとニキビができ始める。母親が若い頃ニキビで悩んでいた経験からピーリング、レーザー、ステロイド剤を積極的に行わせた。 高校2年生 頬、鼻、額に集中してニキビができる。 […]

皮膚は外の外・・・

いつまでも治らないニキビ、アトピー性皮膚炎、シミ、肌の張りは内臓の鏡であるわけです。問題部分全てに関連して関与してるのは皮膚ですね。ざっくり表現すると外の外となります。 一方、口から食道〜胃〜小腸〜大腸〜肛門の表面はとい […]

皮膚科で治らないニキビ跡の漢方薬・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生

13歳 女性 7月16日 、ブログを見てのニキビ跡の相談です。 乳児湿疹に始まり、 7歳 額に少しだけニキビが出たり引いたりし始めました。 9歳から10歳 額、頬、アゴ、二の腕に増え、ニキビ洗顔を使用しましたが、治らない […]