漢方薬に漢方相談 大阪府守口市『こつめ先生の漢方暦』

大阪府守口市で漢方薬店を営む『漢方エキスパート◇こつめ先生』です。◆「長期間通院しているが病気が治らない」「病院の検査では異常なしと言われたが気になる症状がある」というご相談者の悩みを解消する毎日を送っています。

「かゆみ」の記事一覧

湿疹の好転反応がすごい・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生

64歳 男性 主訴 湿疹 7月13日以前から、をよくご利用いただいている常連さんから湿疹の相談です。【患部】全体に水を含んでポチャポチャしているという印象。ただれていてきたない。細かくぶつぶつとした赤みがある。痒みがあり […]

子供の関節の炎症がひどいアトピー性皮膚炎・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生

13歳 女性 3月5日お母さんが、アトピー性皮膚炎のチラシを見てご来店。子供のアトピー性皮膚炎で困っているのなんとかしたいという相談。 【病歴】2歳 ひざの裏が赤くなり、かゆみも出る。皮膚科を受診すると血液検査で猫アレル […]

アトピーのあなたへ…根本的な原因を考えよう・・・◇大坂の漢方エキスパートこつめ先生

皮膚は内臓の鏡 皮膚は内臓で作られ 体表上忍あげられるわけだが 一生懸命外用剤を塗っても治らないのは当然だろう アトピー ニキビ じんましん などの皮膚病は軽くても重度でも その理屈に気づいたものだけが完治できるのだ 本 […]

顔に出るアトピー治したい・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生

17歳 男性 12月23日チラシを見ての来店です。幼稚園とびひになってから皮膚のかゆみ湿疹が出始め、アトピーと診断。良くなったり悪くなったりを繰り返す。ハウスダスト、犬、猫のアレルギーがあり、ステロイド外用と保湿剤を使用 […]

蕁麻疹(じんましん)になりやすい人・・・◇大阪の漢方エキスパート こつめ先生

64歳 女性 1月29日主訴 蕁麻疹(じんましん)9年前にも原因不明の蕁麻疹(じんましん)で相談に来たお客さんが久しぶりにおみえになった。 1月25日から蕁麻疹(じんましん)が出始めた。始めは腰、次に腕内側、そして腕外側 […]

腸内フローラがアトピー性皮膚炎の原因・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生

腸内環境がアトピー性皮膚炎を変える!! 大阪のこつめ先生です。 人の腸内には沢山の腸内細菌がいる。 その数およそ300種類、 100兆個が住んでいます。 その中で腸内フローラと言われる 細菌の集合体がいくつも作られていま […]

治らない!若い人(風熱タイプ)のニキビ・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生

日日新聞に記事が掲載 パート5 日日新聞に「ニキビ」の記事を掲載しました。 若い人がなるニキビは治らないのでしょうか?そして、特徴はどんなものなのでしょうか? 次から次えと赤くて大きなニキビが、おでこや頬にできやすく、押 […]

ニキビ跡と赤みの治し方・・・◇大阪の漢方エキスパートこつめ先生

20代 女性 ニキビ跡と赤み 9月26日 主訴ニキビ跡と赤み皮膚科を受診したが効果なく、店頭の看板を見て初来店。今年の3月から4月にかけて仕事が忙しい中、先輩との仲が悪くなり厳しい期末となりました。4月、もともとニキビが […]

お肌の美容と漢方薬・・・◇大阪の漢方エキスパート こつめ先生

日本薬局製剤研究会の講師を務めました! 今回は、肌の美容を目標に、当店で1番相談の多い皮膚病のことをお話ししました。 立秋以降季節は秋です。秋には収斂(しゅうれん)の気が高まり、果実は実を結んで美味しくなります。同じく肌 […]

日日新聞に記事が掲載 ニキビタイプ、原因・・・◇大阪の漢方エキスパート こつめ先生

日日新聞に記事が掲載 日日新聞に「ニキビ」特集としてしばらく連載することになりました。ニキビには、小さく目立たない謙虚型ニキビと、大きく目立つ主張型ニキビに分かれます。 謙虚型ニキビの漢方薬としてよく使われるのが、

アトピー、乾癬、膿疱症の症例報告

アトピー、乾癬、膿疱症の症例報告してきました 本日、ニチニチ製薬さんからの依頼があり、大阪心斎橋にあるハートンホテル南船場にてアトピー、乾癬、膿疱症の症例報告させていただきました。 50名を超える勉強熱心な先生方が集まり […]

皮膚病 尋常性乾癬の治療は根気が必要・・・◇大阪の漢方エキスパート こつめ先生

60歳 女性 主訴 尋常性乾癬 3月19日 3年前頭部と左外足くるぶし周辺に尋常性乾癬を発病。ステロイド剤を勧められたが本人は拒否。以後、放置状態であったが、かゆみが強くなって眠れないため今回尋常性乾癬のご相談に来られま […]

不妊と湿疹・・・◇漢方相談・漢方薬

27歳 女性 7月28日 手足の湿疹、かゆみが治らないということで、以前当店にて手荒れが治ったお客様からのご紹介でご来店いただきました。 経緯は、 7月8日 食べ過ぎると吐いてしまうため病院へ。摂食障害され香縮六君子湯、 […]

皮膚は外の外・・・

いつまでも治らないニキビ、アトピー性皮膚炎、シミ、肌の張りは内臓の鏡であるわけです。問題部分全てに関連して関与してるのは皮膚ですね。ざっくり表現すると外の外となります。 一方、口から食道〜胃〜小腸〜大腸〜肛門の表面はとい […]